トランスイート四季島の人身事故をたった今知りました

今知ったのですが、豪華寝台列車のトランスイート四季島が人身事故に遭ったそうですね。
線路内で横たわっている男性が見えたのでブレーキを掛けたそうなのですが、間に合わずその男性は死亡したそうです。
四季島は普通の電車とは違います。値段も確か70万円くらいするんじゃなかったかな。
一生に一度の思い出を作るような気持ちでこの旅に参加した乗客も沢山いたことでしょう。
それなのに人身事故で良い思い出になるはずが悪夢のような思い出になってしまい気分は最悪だと思います。
男性を轢いてしまった運転手さんも気の毒でなりません。
なぜ男性が線路に横たわっていたのかははっきりしていませんが、おそらく死ぬつもりだったのでしょうね。
自殺をしたくなってしまうという辛い気持ちは私も経験があるので分かりますが、飛び込み自殺をすると残された遺族に賠償請求が行くとも聞いたことがあります。
一部では時間帯的に酔っ払いが線路で寝たのだろうという声もありますが、いかなる場合でも線路内に入るべきではありません。アイフル バレない

子供っていつまでも親の側に居たいんだなって思いました

私の子供はいつも親と一緒にいないと落ち着かない子みたいで、学校からバスでどこかに行くとかになると本当に泣き出しそうになっていたり、一人で相当我慢をしていたりするみたいです。家でもいつも一人だと寂しそうにして遊んでいるし、親に一緒に遊んでもらいたいばかりに必死になっている感じです。本当に甘えん坊なのか寂しがりやなのかは分からないのですが、まだ一人っ子なのでどうしても親の側にいたいのかな、なんて思いました。でもそんな時もどうせ子供の時だけだろうし思い切り側に居させてあげたいなと思っています。子供が思うような立派な親には慣れていない自分なのですが、子供が甘えたい時や寂しい時にはせめて寄り添ってあげられる親になりたいと思いました。本当に親の側にいてくれる時期は短いと思うし、どうして一人で遊ばないの?とかいつもついつい忙しくて言ってしまっている自分がちょっと情けなく感じてしまいました。これからはもっと子供と一緒にいる時間を増やしてもっと子供の気持ちに寄り添ってあげようと思いました。